相続税額シミュレーション

相続税額シミュレーション

ご家族構成と財産額を選択いただくだけで、オンラインで相続税額のシミュレーションを行うことができます。

  • このシミュレーションは、各相続人が法定相続分で相続するものとして算出した、概算の相続税額を表示するものです。
  • シミュレーションは、子供がいるケースのみを算出の対象としています。
  • 配偶者は、配偶者の税額軽減により、すべてのケースで税額がゼロとなります。よって表示された相続税額は子供が負担する税額となります。
  • このシミュレーションでは、死亡保険金や死亡退職金に係る非課税金額、その他相続税にかかわる特例等を考慮しておりません。
  • このシミュレーション結果を利用したことにより、不利益や損害等が発生したとしても、当事務所は一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

相続税の改正について

平成25年度税制改正を受けて、相続税の課税強化が確定しています。

基礎控除額の縮小(平成27年1月~)

相続税には、相続税がかからない「基礎控除額」があります。基礎控除額は、現行税制では、5,000万円と法定相続人1人につき1,000万です。改正により、この基礎控除額が 3000万円 + 600万円 × 法定相続人 に引き下げらます。

最高税率が50%→55%に(平成27年1月~)

相続税の最高税率が50%から55%に引き上げられます。

相続税の申告要否の簡易判定シート

法定相続人の数及びおおよその財産価額を入力することにより、相続税の申告の要否を確認できる、相続税の申告要否の簡易判定シート(平成27年分用)(PDF/2,052KB)が国税庁からも公表されています。ご参照ください。

相続税申告サービスメニュー

MENU